行きつくところは仕事の“楽しさ”

ウェスティンホテル東京ギャラクシーにて、デヴィ夫人主催のクリスマスパーティーfor eva&ARKにご招待頂き行って参りました。

 

 

 

 

(デヴィ夫人と杉本彩さん)
待ち合わせまでの間、ソファに座っていましたが

 

みなさん素敵にドレスアップされていらっしゃいます。
乾杯は、『千の風になって』で有名の秋川雅史さんの奏でるオペラ
『乾杯の歌』
ヴェルディの椿姫の中の有名な歌で、ご存知の方も多いですよね。
秋川雅史さんのオペラでの乾杯はとてもゴージャスで、シャンパーニュを頂く前から酔ってしまいそうなとても心地良いスタートでした。

(妹たちと3人で乾杯)

 

フレンチのフルコースでお料理も美味しく、もちろんワインもおいしくて久しぶりにけっこう飲みました。

(それでも弱くなったけど…) 

⁡ですが不思議なことに本当ワインって酔いにくいのですよね。ビールは酔うのになぜだろう…といつも不思議です。

 

 

さて、料理のあとはマジックショーやソプラノ歌手 遠藤紗千さんのオペラ、バイオリン界のプリンセス川井郁子さんのバイオリン演奏も♪

 

秋川雅史さんは『千の風になって』と、私の大好きな曲『翼をください』も披露していただき、ただただ感無量でした。

一夜にして様々な⁡音楽をたくさん聴かせて頂きました。音楽って良いですね。

 

とてつもなく心が動きます。

 

パーティー後は撮影会もあり、錚々たる方々と記念撮影♪

みなさん共通しているのは美意識が高い方ばかり!

ゆるっと食べ過ぎていてはいかん!(笑)と、自分に喝が入りました。

 

楽しい一夜を過ごすことができ、仕事もまた頑張ろう〜と、気持ちを切り替えたのは翌朝のこと。

 

私はオンとオフの切り替えを、いつもとても大切にしています。

 

 

 

そうそう谷隼人さん、とてもお優しくて気さくな方でした。

お人柄の良さを笑顔から感じませんか。ダンディーな方でした。

 

 

そしてパーティーからの演出は、仕事へのアイデアにもとても参考になり

 

オフではいるのですが、どこかで仕事に繋げてしまうのはクセなのか?

 

それはやはり仕事が楽しいからなのね、という自分の気持ちに行きつきました。

 

 

12月はとても忙しいですが、プライベートも充実させていこうと思います♪